SenSee Mediaの日本語教師ライター

楽しすぎる授業がウリ
木村 文香
Ayaka Kimura
日本語教師17年目。日本や上海、広州で教える。広州では大学院に通いながら紹介で得た週4日のクラス授業と週5日の個人授業を引き受ける。教えた場所は日本語学校、大学、企業の語学研修などだが、なぜか初級の授業はこの17年ずっと担当している。
学習者からの授業評価で高評価なのは文法説明、面白かった評価コメントは「準備がいいです」と書かれたこと。現在は育児のため、オンライン授業をメインにしている。
420H言語学系のせんせー
太田 悠紀子
Yukiko Ota
日本語教育歴9年(2020年現在)。エジンバラ大学大学院応用言語学専攻修士課程修了後、ノボシビルスク市「シベリア・北海道」文化センターに日本語教師として1年勤務。帰国後は東大や上智など、大学を中心に様々な機関で日本語の授業を担当する傍ら研究活動にも参加。
現在は複数の日本語教師養成機関で言語学系科目を担当しており、特に語用論、音声学を得意とする。前職は証券会社ファイナンシャルアドバイザー。
日本語以外の関心事は美容(料理、色彩、化粧品関連資格所持)、踊ること(ジャズダンス、バレエ)。Ms. Earth Japan 2019ファイナリスト。
オールラウンド日本語教師
鈴木 晃二
Koji Suzuki
現在、日本語教師歴17年。【日本で一番最初にiPadを使って授業をした】日本語教師(自称)。
クラス授業・オンライン授業・プライベートレッスン・企業派遣などの授業形態、オンデマンド日本語授業(吉村式日本語eラーニング:N1、N2文法担当)、NAT-TEST作問、J.TEST採点などの大規模テストに関する仕事、日本語教師向けセミナーの開催、自作ドリル販売(N5〜N1の文法・語彙・漢字)、養成講座の運営と講師、大学での留学生担当キャンパス長などを経験したオールラウンダー日本語教師。
得意分野は、違いがわかる文法指導、ドリルやテストの問題作成と試験対策、オンライン授業・教材などICT。『最短距離で、違いがわかる文法指導』が授業のモットー。
貯金2千円からの挑戦者
正木 加奈子
Kanako Masaki
元一般企業OL、日本語教師3年目です⚘⚘
「貯金2千円」という絶望の淵から日本語デビューした私の目標は、日本一ハッピーな日本語教師になること!

●名古屋の日本語学校:非常勤 半年
●国際交流基金からの派遣でフィリピンへ:常勤 現在2年目
●2021年オンラインデビュー:毎日挑戦の日々!

20代で会社員を辞めて、日本語教師の世界に飛び込んだ私が、教師デビューで不安だったことや、「先に知っときかった!」情報を中心にお届けしていきます❁
ことばのゼネラリスト
高木 伸子
Nobuko Takaki
日本語教師11年目。日本語教師養成講座講師。幼少時、ベルリンに住んだことをきっかけに、国際社会の架け橋になることを夢見る。
学生時代はドイツ文学を専攻。フランス語、イタリア語なども学んだ語学オタク。ドラマをきっかけに韓国語にハマり、ソウルに語学留学。韓国語で韓国語を勉強した経験から、直接法に興味を持つ。
帰国後は国内の日本語学校で入門から応用クラスまで幅広く担当。10か国以上の学生に教える。授業のモットーは「説明はシンプルに、例文は効果的に」。
韓国語講師、ドイツ語講師、翻訳家としての顔も持つ。
海外放浪系日本語教師
安達 尚子
Naoko Adachi
教師歴約10年の日本語教師。国内では日本語学校や外国人技能実習生監理団体、外国では語学学校や大学で日本語を教えている。現在は中国の大学勤務。趣味は怪談蒐集。外国で集めた実話怪談は優に50話を超える。
日本語教師たまごサポーター
内藤 みゆき
Miyuki Naito
日本語教育を通して、学習者や日本語教師の方が抱える日常のモヤモヤを晴らす日本語教師、日本語教師のたまごサポーター。
これまで東京、オーストラリア、ニュージーランド、宮崎において、クラス授業、プライベートレッスン、対面授業、オンラインレッスン、企業レッスンなどを担当。また、420時間日本語教師養成プログラムでは教育実習を担当している。
日本語教師のたまご(日本語教師に興味がある方、養成講座生・修了生、新米日本語教師の方)向けに、インスタグラムで発信したり、オンラインワークショップを主催したりしている。
2009年より日本語教師として活動。
試したがりの日本語教師
荒木 香奈恵
Kanae Araki
1989年千葉県生まれ。日本語教師2年目。日本語学校とオンライン日本語教師の掛け持ち勤務中。東京女子大学卒業(副専攻として日本語教員養成課程修了)。
卒業とともに関西へ引っ越し、一般企業に就職。2017年4月より、働きながら某スクールにて420時間を受講→修了。2018年7月から日本語教師(非常勤)。1年目は、2校掛け持ちで週4勤務。2年目からは、別の日本語学校に就職し、週2勤務。
2020年7月より、オンライン講師デビュー。現在、オンライン語学プラットフォームに3つ登録。日によっては、1日に6コマ教えることも。
ワクワクを探究する教師
山田 美紀子
Mikiko Yamada
大学時代に日本語学及び日本語教育に出会い、そのおもしろさに惹かれ夢中になって学ぶ。卒業後、一般企業に就職するも「自分の好きなことを生かせる仕事がしたい!」と思い立ち、日本語教師資格を取り直して日本語教師となる。
初級~上級までの指導経験を積んだのち、大学院に進学。日本語教育の幅広さと奥深さに触れ、ますますのめり込む。修了後は大学、専門学校、教師養成講座等で授業を担当し、現在は、日本語学校専任講師(教務主任)。
日本語教師歴20年。“日本語でみんなをHappyに!”をテーマに、日本語を教えることを通して学習者たちの人生を豊かに(=Happyに)することを目指す。
タイに家を買った講師
田中 陽介
Yosuke Tanaka
タイ在住歴8年。大学在学中に交換留学でバンコクを訪れ、タイの魅力に取り憑かれる。卒業後、会社員、公務員を経験。
日本社会の息苦しさと、海外で働きたいという気持ちから、日本語講師として再びタイへ。地上の楽園の一つであることを再認識する。バンコクの国立大学、私立大学、日本語学校、そして京都の日本語学校で講師を経験。大学では日本人講師の採用も経験する。
現在は、東京の私立大学で非常勤講師として留学生向けの授業を担当。楽しく生きる方法を日々研究中。タイ人と結婚し、一児の父。
さすらいコミュニケーター
松崎 麻衣
Mai Matsuzaki
海外単身旅行やホームステイがきっかけで異文化交流に興味を持ち、日本語教師となる。約20年日本語教育の現場に従事。授業やカリキュラム設計等の他、学生募集や広報活動に携わる。
主体的な学びやインタラクティブラーニングを探究すべく北欧デンマーク短期留学を経験。
現在は教育系PR会社に勤務する傍ら、子供やビジネスマン対象の日本語オンラインレッスンを実施。
食べて旅する女子大生
桑原 葵
Aoi Kuwahara
現在、日本語専攻3年生の大学生です。大学では日本語学や日本語教育学、社会言語学などを学んでいます。
いざ実践、ということで日本語を教えにインドに行く…予定がコロナで叶わず。4月から1年間休学し、日本で日本語教育に携わることを決意しました。オンライン授業で日本語を教えたり、日本語ボランティアとして日本語教育に関わる予定です!
これまでは、タイやミャンマー、ブラジルなどで日本語学習者の皆さんと交流してきました。これからも、学習者の皆さんと日本語やそれぞれの国の文化を通して繋がる活動をしていきたいです。
記事では、大学生の私がこれまで経験してきたこと、これから経験することについてご紹介できればと思います!!
アバター
日本語教師の必読メディア
SenSee 編集部
SenSee Media Editors
日本語教師にまつわるコンテンツを発信する専門のライターチームです!
「日本語教育をもっと楽しく!」という思いのもと、日本語教師のお悩みを解決できる記事を日々執筆しています。
教え方、キャリア、資格など、日本語教師にありがちな悩み解決や、よりよい仕事をしていくためのハウツーを発信中。全ての日本語教師が、自己成長を加速させるための必読Webメディアです。